ホームページへ

地主や不動産賃貸業のみなさまへ


日本共産党が勢力を伸ばしたり、議席を増加させたり、政権与党になったりしたらたいへんなことになります。日本共産党は、労働者が社会を「進歩」させる勢力であるという思想の政党であり、地主や地代で生活する人たちのことを、働かないで生活する寄生階級と呼んでいます。

第二次世界大戦後、1950年代に、日本共産党が地主宅に押し入って、地主やその家族にまで暴行を加えたことがあります。ソ連でも中国でも、共産主義革命が行われた時には、地主の人たちとその家族は虐殺を受けたり、投獄されたりしました。

日本共産党が勢力を伸ばすと、地主の人たちの財産は、確実に減ります。みんなで力を合わせて、日本共産党の政権入りに反対しましょう。