ホームページへ


☆民医連の前身である日本無産者医療同盟結成時に
   決定されたスローガン

イデオロギー的なものである。階級史観が根底にある。労働者農民の病気は労働者農民が治すべきとする。プロレタリアートの翻訳は、最初は、無産者(生産手段を所有しない者)であったことがわかる。


1931年(昭和6年)10月

日本無産者医療同盟結成 そのとき決定されたスローガン

1.ブルジョア独占の医療制度 絶対反対

1.労働者農民の病気は労働者農民の手で治せ

1、無産者診療所の全国的確立とその拡大強化

1.全労働者農民学生無産市民は日本無産者医療同盟に入れ