ホームページへ


☆日本共産党は兵器や武器に詳しい。(日本共産党の軍事基地監視活動)

日本共産党や左翼は兵器や武器に詳しいです。暴力反対の平和主義の団体というよりは、共産主義が実現すれば絶対平和が実現するという主張です。日本共産党員や、日本共産党と関係が深い平和委員会は、自衛隊基地前や米軍基地前に陣取り、出入りする戦闘機や軍艦を双眼鏡で監視したりします。当然、兵器や武器に詳しいです。

監視行動の例

月刊 女性&運動 2008.2  27ページから

平和のとりくみで念願の支部に

矢臼別演習場のある町で    新婦人北海道・別海支部

私たちの住んでいる町から約30キロメートル離れた反戦地主の川瀬氾二さんの所有地での監視行動には、新婦人も2人組みになり、食事づくりで10日間通い、新しい会員も積極的に参加しました。